マイホームを建てる時に建売住宅か注文住宅にするか悩んでしまう人もいるでしょう。以前は建売住宅を選ぶ人が多い傾向がありましたが、最近では注文住宅を選ぶ人も増えてきています。そこでどちらにすればいいのか選ぶ時にポイントにしたい点を挙げていきましょう。

・すぐ入居したい時は建売住宅の方がいい

注文住宅を選ぶと最初に土地を購入してハウスメーカーと契約してから建物を建てて行く事になります。そのため契約してから入居するまで時間がかかってしまいます。しかし建売住宅は契約する時に既に建物が完成しているのですぐ入居する事が出来ます。早く入居したい場合は建売住宅を選ぶのがおすすめです。

・近所付き合いが面倒な人は注文住宅の方がいい

建売住宅は区画整理をした場所に建てる事が多いので一戸建てが密集した状態になります。その影響で近所付き合いというものが発生する事が多いです。しかし注文住宅は自分で土地を探してから建物を建てるので他に一戸建てがない場所を選ぶ事も出来ます。近所付き合いが面倒な人は注文住宅を選ぶのがおすすめです。